Jw_cadの使い方マニュアル。Jw_cad使いのROADが超初心者さんに優しくアドバイス☆

トップページ > CAD(キャド)基礎知識 > CADの種類?

CAD(キャド)基礎知識

CADの種類?


CADには、扱う空間によって2つの種類があります。

それは、「2DのCAD」と「3DのCAD」。
この2Dとか3Dという言葉は聞いたことありますよね。
「D」は、Dimensionの略で「次元」という意味なんです。
つまり、空間の広がりと言えば…逆にわかりづらいですね(笑)

2Dと3Dは、こんな違いがあります。

2Dは、平面
3Dは、立体

こうやってみると、大差ないように思いますよね。
これが大違いなんです。

 

 

2Dは、紙に絵を描くのと同じ感覚です。
これは簡単そうですよね。
とりあえず、とっかかりはこれでいいです。

 

それに対し3Dは、粘土などで造形を作るのと同じ感覚なんです。
まぁ、絵ほど簡単ではないけどできなくはなさそうですよね。

ところがどっこい!!

表示するのは、平面(2D)のパソコンのモニター。
一応は、3Dで見た目は表示できますが、頭の中でイメージの補完も必要です。

3DCADは、やったことはないですが、3DCGのソフトはやったことはあります。
やっぱり、慣れるまで難しかったです…。

とくにCADになると、数字を扱って精密に作っていきます。
だから、難易度は超高いはずです。

 

だから、CADをやるのなら2Dからになりますね。
簡単ですから。
ソフトの操作さえわかれば、さほど難しくはありません。

でも、覚えておいた方がいいことが1つ。
2Dができたからって、特に需要が多いわけではありません。
簡単なので、出来る人が多いから。

需要が多いのは、3Dですね。
3Dが使いこなせてやっと、企業からの需要があるでしょう。

 

でも、最初はそんなことを考えずに2Dからいきましょう。

 

★★★ 結論 ★★★

Dとは、空間の広がりこと。
ちなみに1Dは、点です。
じゃあ、2DKは?(??)

 






最後までお読みいただきありがとうございます。
ここからは、当サイトのご案内です^^

Jw_cad使い方ガイドコーナー一覧

Jw_CAD 使い方CAD基礎知識
初めてチャレンジするひと向けの超基礎知識です。
Jw_CAD 使い方CADの得意
CADってなにがスゴイの?にお答えします。
Jw_CAD 使い方こんなソフトなんです
Jw_cadは、どこが優れているのか?
Jw_CAD 使い方上達のコツ
上達するには、どんな工夫が必要なのか?コツは?
Jw_CAD 使い方ツールバー簡単ガイド
各ボタンにはどんな機能があるのか。まずはおおざっぱに頭に入れましょう。


※ 当サイトへのリンクはご自由にどうぞ。

Jw_CADの通信講座で楽しみませんか?

Jw_CAD 通信講座通信講座で楽しむJw_cad☆
Jw_cadの通信講座を紹介しています。
無料で資料請求なんていう魅力もあります( ̄ー ̄)ニヤリ